top of page

いつから入居できますか?

更新日:2023年5月17日

申込の際に「いつから入居できますか?」とお問い合わせ頂く事が多くございます。

弊社では[入居日]欄に具体的に入居可能な日(例:4月1日より入居可)を記載しております。[入居日]欄に具体的に入居可能な日の記載がない場合(例:4月上旬より入居可)は、退去日、原状回復工事完了日*1などが決まっていないケースですので弊社にお問い合わせ頂いてもお答え(確約)することができません。


もし[入居日]欄に具体的に入居可能な日の記載がない物件に申込される場合は入居可能日が前後する可能性があることを了承した上で申込して下さい。


*1・・・新築の場合は内装工事や外構工事すべての工事が完了する日

関連記事

すべて表示

学生の方の契約名義について

学生の方の契約名義についてご質問が多いので、回答致します。 ・未成年の方との直接契約は行いません。保護者の方との契約は可能です。 ・成人で学生の方との契約は可能です。 ただし、家賃、生活費の支払い源泉についてご申告をお願いしております。親御様の援助の場合は、親御様の勤務、収入内容など。 ・当社指定の保証会社との保証委託契約が原則条件となります。

退去前・入居中・建築中の案件のお申込ついて

退去前・入居中・建築中の案件のお申込ついては、先行契約をお願いしております。 上記の物件の場合の契約リスクについては充分に配慮頂いた上で、入居者様にご説明をお願い致します。 ・入居日にズレが発生する場合。 ・現入居者(占有者)の方の退去が延長になる。 ・建築工事の延長 ・退去後の不具合発見等による原状回復工事・修繕工事の長期化 上記が発生した場合は、締結済みの契約は無条件解除とさせて頂いております

外国籍の方の入居申込について

就学または就労状況などを明確にできること 全保連またはオリコフォレントインシュアまたはGTNとの保証委託契約が必須 日本語での会話および日本語文書の読み取りができる方 法人契約の場合で、社宅利用、外国籍の入居社員の方であれば、上記条件が緩和できる場合もありますので、会社概要を明確に提示して事前に相談下さい。 国籍を理由にお断りはしておりません。

Comments


bottom of page